あけましておめでとうございます。

2017年1月4日

あけましておめでとうございます。
昨年は患者様、スタッフ、取引企業の皆様に支えられて素晴らしい一年を過ごすことができました。ありがとうございました。

北上尾歯科は今年で開業12年目に入ります。一人ではじめた小さなクリニックも、現在では勤務医10人、一般診療室、オペ室、予防ルーム、歯科技工室を有する総合歯科医院に成長しました。しかしながら、規模の拡大が目的ではありません。少しでも多くの患者様に質の高い歯科医療を提供すること、そして地域の皆様の健康に貢献することが私たちの使命です。そのために、少しずつではありますが今年も一歩ずつ医院の改善に取り組んで参ります。

・ソフト、ハード面において医療の質を向上する
デジタル歯科技術、再生医療、インプラント、予防医学など、日進月歩ですすむ最新医療を取り入れながら、医療の質を高めていきます。また、増加する歯科医師、歯科衛生士、スタッフが同じレベルで診療できるように院内勉強会を積極的に開催していきます。

・医療カウンセラーの導入
私は医学的に最善の治療が、どの患者様にとってもベストであるとは思っていません。特に歯科医療では、患者様の食生活、健康状態、価値観などによって治療法は大きく変わると思います。そのため質の高い医療を提供するためには、患者様の本当の声をお聞きすることが重要です。
当医院は今までも患者様とのコミュニケーションを大事にしてきました。治療法が複数考えられる状況では、必ず患者様と話し合ったうえで治療方針を決めるようにしています。しかし、患者様としては歯科医師には直接言えないこと、相談しにくい内容もあるかと思います。その溝を埋める存在として、今年から医療カウンセラーを採用します。歯科医師ではない身近な存在としてカウンセラーがお話することで、患者様の本当の声が聞けるようになるのではないかと期待しています。

・個人的に
今年は40代に突入します。
なにかと衰え始める歳ですが、身体を鍛えて一年間走り続けたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

すべてのブログ記事一覧