北上尾歯科がタウン情報誌「あげいる」に掲載されました

2020年3月1日

以下に記事の内容を記載いたします。

 

今人気の目立たない歯列矯正。透明なマウスピースを使った矯正が人気とのことですが、これはどういった方法なんでしょうか?

透明のマウスピースを1〜2週間おきに交換することで歯並びを改善する方法です。患者さんの理想とする歯並びをコンピューターで設計し、少しずつ形の違うマウスピースを理想の歯並びになるまで使っていただきます。透明なマウスピースのため、人目に触れにくく、食事の時は外すのでご飯も気にせず食べることができます。また食後の歯ブラシも装置を外した状態でできるので、従来のワイヤー矯正にくらべ、虫歯や歯周病にかかるリスクも低いことが特徴です。ただし適用症例は限られますので、マウスピースでなおせるかどうかは一度ご相談下さい。

安価な矯正料金。上下全体で矯正をしても総額50万程度で治療ができるとのことですが、なんでそんなに安いのでしょう

一般歯科医師が矯正治療をおこなっているからです。矯正治療は通常の歯科治療とは違った技術が必要で、大学6年間ではその技術を習得することが難しいとされています。そのため多くの歯科医院では、矯正治療は虫歯や歯周病を治す一般の歯科医師ではなく、矯正認定医が担当することが多いです。矯正認定医は歯科大学を卒業した後、大学病院の矯正科に残り矯正治療を専門的に勉強した歯科医師のことです。しかし、認定医はそのぶん治療費も高額になってしまいます。そこで当院では、私のような一般の歯科医師が矯正の研修機関で勉強し技術習得することで、相場の3割以上安価な費用で治療が可能となっています。

もちろん当院にも矯正認定医が在籍しており、一部の難しい症例はこちらの先生が担当しましが、多くは一般の歯科医師が治療にあたっています。

北上尾歯科は常勤歯科医師10名在籍に、13の治療室がある総合歯科医院です。平日は朝10〜夜21時まで、土日も診療しています。矯正に限らず虫歯治療や親知らずの抜歯、ホワイトニングにも対応しているのでお口の問題をトータルでサポートしてもらえます。初診相談は無料ですのでお気軽に連絡してみてはいかがでしょうか?

すべてのブログ記事一覧