外来環の施設に認定されました!

2017年3月8日

北上尾歯科が厚生労働省より外来環の医療施設として認定を受けました。外来環とは国が安心・安全な医療機関を認定するためにつくった施設基準で、認定を受けるにはいくつかの条件を満たす必要があります。北上尾歯科はそれらの条件を全て満たしているため、H29年3月より外来環の施設として認められました。
これを励みに、今後も地域の総合歯科として安心・安全な医療を提供できるよう心がけていきます。

外来環の施設条件は・・・

・指定された安全対策に関する研修を修了した歯科医師がいる
→医療安全対策に関する研修を大石が修了しました。

・歯科衛生士が勤務している
→北上尾歯科には国家資格をもつ歯科衛生士が9名勤務しています。

・器具の滅菌、院内感染防止対策がしっかりと行われている
→医療器具は滅菌パックにいれ、高圧蒸気滅菌器にて滅菌しています。また、トレー、エプロン、コップ、歯ブラシ、歯間ブラシなどは全て使い捨てです。

・救命救急の器具や薬剤が常備されている
→AED、酸素ボンベ、パルスオキシメーター、救急蘇生セットなどを常備しています。

・感染症をもった患者さんに対応できる
→感染症ごとに専用の医療器具を用意しています。

すべてのブログ記事一覧