当院独自のコロナ対策

2020年4月19日

当院では手洗いや手指消毒など一般的に行われている対策以外に、より患者様の安全を確保するため独自の感染防止策を施しております。

 

1、術者のフェイスガード、防護服の着用

通常時からグローブやゴーグルを使用しておりますが、現在はフェイスガード、防護服を着用し、完全防御のもと診療を行っております。

 

2、専任のクリーンスタッフが院内を消毒

通常よりも患者様の予約数を減らすことによって、診療補助にあたっていたスタッフを専任のクリーンスタッフとして配置しました。手すりやドアノブなどの消毒を行っております。

 

3、ポピドンヨードでの術前洗口

術前に患者様にポピドンヨードで洗口していただくことによって、コロナウイルスが減少することがわかっております。アレルギーの方は申し付けください。

 

詳しくは現在作成中のコロナ対策ページにてご紹介いたします。

 

なお診療時間や診療日数の短縮などは検討いたしましたが、かえって3密の原因になるためあえて短縮は行わず、1時間あたりの患者数、スタッフ数を減らすことによって対応することにしております。

すべてのブログ記事一覧