歯の値段

2022年3月31日

みなさん、健康な歯一本の価値がどのくらいかご存知ですか?

人の体に値段をつけることはできませんが、交通事故や傷害などで歯を失ったときは慰謝料を含めて永久歯1本100万円くらいで計算されるようです。
私のように歯に人生をかけている人間にとってこの金額は安すぎるように感じるのですが、みなさんはいかがでしょう?
ご自身の歯がまだ28本全て残っている方とすでに多くの歯を喪失している方では感じ方が違うかもしれません。
特に入れ歯を使用しその違和感や煩わしさに苦労している方などは歯の重要さを実感しているかと思いますので、お金には変えられないのではないでしょうか。
歯は複数本失って不自由を感じてはじめて、その価値を実感する方が多いです。

歯を失ってしまった場合、最も違和感なくしっかり咀嚼できる治療法はインプラントですが、その治療費は1本30〜50万円程度かかります。またインプラントは素晴らしい治療法ではありますが、やはりご自身の歯で生涯食事をしてくに越したことはありません。そのためには歯を失う前からメンテナンスをしていくことが重要です。

人間の永久歯は上下で通常28本(親知らずを除いて)生えています。つまり、先程の話でいくと人は生まれながらに2800万円のお宝を持っていることになります。
インプラントを入れた患者様から、「せっかくいいものを入れたので長持ちするようにしっかり歯を磨きます」という言葉をよくお聞きしますが、ご自身の歯の価値はインプラントよりも遥に高いものです。

若いうちはなかなか実感しませんが、歯は全身の健康維持を維持するために必要不可欠なものです。

もう何年も歯科を受診していない方は、ぜひ宝物のメンテナンスにいらしてください。

このブログはさいたま読売に寄稿したものを改変しています。

すべてのブログ記事一覧