横になってる親知らず!

2007年1月30日

北上尾歯科2階に歯科技工所ができることになりました!!

一流の歯科医院になるには、一流の歯科技工士(つめものや入れ歯をつくるプロ)がかかせません。

たとえば、通常セラミックの前歯を作るとき、技工士は歯科医師の指示を参考に、何十種類もの色をまぜ、自然な歯の色調を再現します。

ただ、もし技工士が近くにいて、患者さんの歯を実際に見ることができれば、より本物に近い歯を作ることができるようになります。

私の開業以来の夢が実現されます。

すべてのブログ記事一覧