金属価格の上昇の影響

2008年7月13日

最近、原油価格の上昇に伴い生活必需品も値上げがすすんでいます。この流れと同じように、世界的に金を始めとする貴金属も大幅に値上がりしています。

写真は歯科の保険診療で使われている、12%金パラジウムという合金の歯です。
実はこの金属も、ここ2年で2倍近く高くなっているのです。
しかし、歯科医院での治療費は治療内容にもよりますが、ここ2年で若干安くなっているのが実際です。
そのため、大きな銀歯はつくると赤字になるものもあります。

こういった背景から、歯科技工を中国に依頼して、コストをおさえるという状況がでてきました。

私は、歯は体の一部、人工臓器ですから、できる限り間違いのない安心できるものを使っていきたいと思っております。
もちろんこれは中国産がだめ、とかいったことではなく、誰がつくったか知らずして責任をもった治療はできないと考えているからです。

すべてのブログ記事一覧