思い

2009年1月19日

今年、北上尾歯科を開院して4年目にはいります。非常に多くの患者様から応援、感謝の声をいただき、それを励みに診療をしております。
しかしその一方で、聞こえてこない不満の声が少なからずあることを肝に銘じなくてはいけません。

先日、私が大学で研修をしていた頃からの患者様が久しぶりに来院されました。未熟だった私に全てをまかせてくれた恩師というべき患者様です。私が研修を終える頃、この方に頂いた言葉は今でも胸に刻まれています。「先生、とにかく初心を忘れてはいけません。いつまでも謙虚に学ぶ姿勢が大事です。」
現在は家が遠いのにも関わらず、片道2時間近くかけて通っていただいています。

全ての患者様が「ここに来てよかった」と思えるような医院をつくること。
そのために全力をかけることを、あらためて決意します。

すべてのブログ記事一覧