“くねっ”と曲がった親知らず

2012年6月5日

上顎の親知らずの抜歯は、慣れた術者が行えば1〜2分で抜けることも珍しくありません。
しかし、この親知らずは久しぶりに苦戦しました。
いつも通り力をかけるとすぐにカタカタゆれてきましたが、そこからなかなかでてきません。レントゲンから根が湾曲していることは予想していたので、注意深くすこしずつとりだすと!!
不自然なほどくねっと曲がった根っこです.
歯の根っこの形態、本数はその部位や人によって違います。一般的に前歯の根は一本のストレートな形態ですが、奥歯は分岐して曲がっていることもよくあります。ところが親知らずは最も奥に位置するにもかかわらず、顎の小さくなった現代人では根っこも退化し、シンプルな形態をしていることが多いのです。ちなみに根性が曲がっていても、歯の根は曲がりませんのでご安心ください(笑)

すべてのブログ記事一覧