虫歯は痛くない

2018年9月10日

どこも痛くないのに、歯医者さんから虫歯を指摘されたことってありませんか?「え、痛くもないのに本当にむし歯なの?」そう疑問に思った方も少なくないかもしれません。‘むし歯になったら、痛くなる’ これは多くの方にとって常識であり、私も歯医者になるまではそう信じていました。しかしその常識は真実ではありません。多くの虫歯は痛くないのです。誰もが子供の頃に「ちゃんと歯の磨かないとむし歯になって痛くなるよ!」と言われ続けて、むし歯=痛いという思い込みができたのだと思います。
むし歯とは、むし歯菌がだす酸によって歯が溶ける病気です。決してむしバイキンが歯をドリルで削っているわけではありません。歯が溶かされて穴があくと、神経に近い部分が露出して冷たいものや熱いものがしみてきます。それがむし歯の痛みです。ですからつめものの中や歯と歯の間など、隠れた場所にできるむし歯には、刺激が伝わりにくいので痛みがほとんどありません。
痛くなくてもむし歯はあるかもしれません。一年以内に歯科を受診していない方は、ぜひ一度歯科検診をおすすめします。

すべてのブログ記事一覧