再生医療の認定

2007年10月6日

先月、最新の歯周外科と再生医療をテーマとする、東京医科歯科大学CDEコースを終了しました。

その結果、世界の歯科再生医療をリードする、ゴアテックス社よりサティフィケート(認定証)をいただきました。(左の写真なのですが、画像が荒くてなんだかわかりませんね)

現在の歯科界は、インプラントや歯周病における、骨や歯周組織の再生が重要なトピックスとなっています。

この研究の最終目標は、歯の再生です。皆さんも新聞等で目にしたことがあるかもしれませんね!

歯の再生が実現したら最高ですが、実際のところあと50年は無理とのことです。(実験レベルではもうすこし早いかもしれません)

現在可能なレベルは、歯周病で失った骨の再生や、インプラント手術時の骨移植といったものです。

すべてのブログ記事一覧